かっこいい教師

「魅力的、おしゃれ、かっこいい生き方」を目指す教師が教育、留学、ライフスキル、ファッション、日々思ったことなど幅広いことについて記事を書いていきます。

【ご報告】結婚したから色々語りますよ

f:id:koji-blog:20171107234256j:plain

この度2年以上お付き合いをしていた女性と結婚をしました。役所に婚姻届を提出後、東京ディズニーランドに行きまして、ミッキーと一緒に写真を撮りました。ちなみに乗り物は乗ってません。来年こそは、ホテルミラコスタのディナーコースか、ディズニーシーのタイタニック号みたいな船の中のディナーコース頼む予定です。今年は予約が取れなかったです、残念。。とても穏やかな時間が過ぎ、ついに世帯を持ってしまったのだなとつくづく感じております。今回は結婚してみて、色々振り返ってみようと思います。

【出会いは】
出会いは婚活パーティーでした。20代後半から結婚願望がありました。何回かパーティーに参加してみて、今の相手と出会いデートを重ね付き合うことになりました。最初は結婚するなんて想像つかなかったです。ちなみに教師として職員室ぐらいしか出会いはなかったです。別に相手が教師じゃないとやだっていうこだわりはなかったんですよね。

【相手の印象】
第一印象は年下で小さい人でした。あと真面目でガード固めでしたね。逆にそこに好感もてましたが。あと怒ったらちょっと怖そうでした。たまたま住んでいるところも近かったので会いやすかったのが良かったかもしれませんね。

【結婚の決めて】
これって人それぞれだと思うんですけど、僕は相手のご両親の存在が大きかったです。もちろん婚約者の性格や人柄も自分にとっては良かったですよ。ただ挨拶にいった際、笑顔で愛情をたっぷり婚約者に注いでくれた両親を見て、僕はこの子も将来そういう母親になってくれるんだろうなって思ったんです。僕の両親は、母親は僕が10代のうちに病気で亡くなっていますし、父親は再婚してます。相手の両親はとても微笑ましい存在でした。

【結婚のハードル】
結婚してみて、やらなければならないことがたくさんあることに気が付きました。住居のこと、結婚式のこと、両親に挨拶や顔合わせ等々。相手と気が合わないと結婚のハードルはかなり高いと言えます。あと結構お金がとびます。貯金はあった方がいいですね。もっと貯金をしておけばよかったと思ってます。住居費、結婚式代、指輪代等でかなりかかりますよ。だからあえて同棲はしてるけど結婚はしてないよっていうカップルは多いんじゃないでしょうか。

【結婚して変わったことはあるか】
特にないですし、至っていつも通りの日常を送っています。結婚したという感覚がまだ無いです。いつもどおり一緒に起きてご飯食べて仕事をして一緒に買い物をして。ただ帰った時に食事を作って待ってくれているっていうにはとても嬉しいことだと思っております。1人の時より時間が立つのが早い気がしますので、やはり今は充実はしているんだと思います。一人の時は外食してそのままベッドにゴロンでしたもん。もちろん、相手に気を使うことももちろんありますよ。

【最後に】
結婚しなくてもいいという人最近多いと思います。もしくは普通にしたくても出来ないか。僕は一人身の期間も長かったんで、一人の時間も結構好きですが、やはり気が合うパートナーと一緒に居られるというのは嬉しいことだと思います。こればっかりは経験してみないとわからない部分だと思います。1人って自由ですけど、自由過ぎても飽きてしまうと思うし、2人でなら何やっても共有出来て楽しいと思うんですよ。あと、せっかく生まれてきたからには、僕は結婚して子供を授かって育ててみたいと思います。まだまだ新婚ホヤホヤですが、仲の良い家庭を築いていきたいです。