かっこいい教師

「魅力的、おしゃれ、かっこいい生き方」を目指す教師が教育、留学、ライフスキル、ファッション、日々思ったことなど幅広いことについて記事を書いていきます。

【雑記】僕はまた嘘をついてしまった。

f:id:koji-blog:20171204190422j:plain


僕は出来る限り正直ものでいたい。なぜなら嘘をついたらすごく気持ちが悪いからです。子供にも嘘をついたらいけないということを話しています。「嘘つきは泥棒の始まり」とはよく言ったものです。

過去にイヤな嘘をついたことがあります。それは学歴を偽って友達に伝えたんです。留学時代、そこで出会った日本人に自分はどこの高校出身でどこの大学かについて嘘の高校名と大学名を伝えたんです。なぜそうしたかと言うと、自分の中で誇れるような学歴ではなかったからです。1人に対してなら嘘ついてもいいかなと思っていたら、知らぬ間にどんどん嘘をつかねばならなくなったのです。みんな自分が嘘の高校と大学出身だと言うことを信じ始め、もう嘘を撤回することが出来なくなっちゃったのです。結局2年間誰にも言い出せないまま嘘を嘘のままで貫き通してしまいました。

で、今回も職場で違う内容の嘘をついてしまいました。すでにやってしまったことをまだやっていないと言ってしまったのです。周りはそれを信じてしまっています。なのでまだやっていない話で仕事をしなければならなくとても気まずいです。なぜかその時は話の流れで正直に言い出せる雰囲気ではなかったんですよね。嘘をつくのは好きじゃないはずなのに、なぜまたついてしまったんだろう。こういう状況を作り出してしまった自分に嫌悪感がいっぱいです。多分今回も嘘を貫き通すでしょう。

僕は人間としてまだまだ未熟です。こんな奴が教師をしていいのでしょうか。