かっこいい教師

「魅力的、おしゃれ、かっこいい生き方」を目指す教師が教育、留学、ライフスキル、ファッション、日々思ったことなど幅広いことについて記事を書いていきます。

【雑記】教師って社会経験ないから常識ないよねってよく言われるんですが

f:id:koji-blog:20171111213029p:plain


教師って社会経験がないから常識ないよねって過去に言われたことがあるんです。僕は言いたい。

「じゃああんたが務めている会社での社会経験ってどんなもんなんですか?それって教師以外の職業全般通ずるものなんですか?」

あの教師はよく子供を見ていない、ちゃんと仕事してるの?って批判している人たちに言いたいことがあります。


「だったらあんたやってみろい!」


七時過ぎから出勤して基本休憩なしでいつの間にか退勤時間の16:45を過ぎて、18:00ないし21時ぐらいまで仕事をしてるんです。給食の時間も張りつめて子供の様子をみて、空いてる時間は宿題やテストの丸つけをして、喧嘩していたら話を聞いて指導して、学校を運営する裏方の仕事をして、それでやっと明日の授業の教材研究をしているんです。

そんな中、学級中でいじめや不登校があれば全ての努力はパーになり、只々この教師は力量がない!と周りから冷酷に言われます。管理職も慌てふためき、この先生は学級経営に問題ありのレッテルを貼り、来年度の人事に考慮を入れるでしょう。この先生は持ち上がりはなしだな、高学年は務まらないなとか。いわば失敗をしてしまうと上昇思考のかたにとっては、詰んでしまう職業といってもいいかもしれません。とても求められることが大きい職業です。最初から失敗してもいいやと思っていたらいいかもしれませんが、割り切ってないときついですね。
完璧にやろうと思ったら毎晩12時残っても時間が足りないくらいです。そんな大変な職業あまり選びたがらないでしょう、普通は。ただね、例えば町のゴミを回収する仕事はその町に住む人にとって大切じゃないですか。それと同じように子供の教育を司る教師も必要だと思うんですよね。


確かに中には素行も悪く不真面目な教師もいることは確かです。ただね、僕がみた限り子供のことをよく考えて自分のプライベートの時間を差し出して仕事に命をかけている人もたくさんいます。そのことを忘れないでほしいです。