かっこいい教師

「魅力的、おしゃれ、かっこいい生き方」を目指す教師が教育、留学、ライフスキル、ファッション、日々思ったことなど幅広いことについて記事を書いていきます。

機嫌が悪い奴は悪だ

世の中機嫌がいい人もいれば悪い人もいます。機嫌がいい人は素敵だと思います。そういう人っていつもニコニコとしていて一緒にいたい存在です。なんと言ったって魅力的だし、無条件でまた会いたいなあって思うんですよね。一方、機嫌が悪い人の特徴はいつもぶすっとしてて口調が荒いし、時々近くの人に八つ当たりをし、人を傷つけます。しかもさもそれは当たり前の様に、自分が被害者なんだと言わんばかりに。そういう人が近くにいたらちょっと疲れますね。
いま裕福な人はさらに富み、貧しいものはさらに貧しくなっていくという世の中です。働く人はストレスがかかりやすいかもしれません。

f:id:koji-blog:20170430170747j:plain

優しい人は相手の機嫌をよく伺う
仕事でも家庭においてもそうですが、いつも相手の機嫌をとっている人は可哀想な存在だと思います。何故かというといつもその人は周りの人々の顔色を伺いながら行動しなきゃいけないからであって、自分で自信をもって行動することが出来ないからなんです。しかも優しい人に限ってそういうことをしちゃうんですよね。そして、自己中心的な人や声が大きい人とかに合わせてしまうというように。僕もぶっちゃけてそういうところがありました。これで疲れてストレスになっちゃう人もいます。

相手の機嫌をとってはいけない
機嫌が悪い人は悪です。言い切ります。何故かと言うと、そういう人に限ってトラブルをよく起こすからです。仲のいい雰囲気を壊します。ケンカや戦争など起こす奴は機嫌が悪い奴ばっかりです。重要なのはそういう奴の機嫌をとってはいけないということだと思います。むしろ自分の機嫌をとるようにすべきなんです。自分の機嫌をとるには、いつも笑顔でニコニコしてたり、「嬉しい、楽しい、ツイテる、ありがとう、幸せだ。」などの言葉を言っていればいいんだと思います。相手は相手の都合で機嫌が悪いのであって、自分は絶対に引きづられちゃいけないんです。引きづられた瞬間、相手は調子にのり、益々力をつけていっちゃうんです。だから、そういう奴が居ても無視です。ほっとけばいいんです。自分の機嫌もとれないような奴は迷惑ですし、失格です。集団の中で絶対にリーダーになっちゃいけないし、させちゃいけないです。

エネルギーを食う輩
機嫌悪いやつの話題とはちょっと違うかもしれませんが、自分の機嫌を取れず(コントロール出来ず)近くの人のエネルギーを奪う人もいます。常に不平不満をいう人がいます(表面的には機嫌が悪い態度を出しませんが) 。気を使う人はそういう人の話をずっと聞いてあげます。僕が思うにその人は友達かもしれないけどエネルギーを奪うダニみたいな存在だと思っちゃいます。下手したら一緒に引きづられてしまいます。そういう人は絶対に自分から行動を起こしません。ダラダラと人に迷惑をかけ続け、そのまま余生を送るでしょう。友達だったらスパっというべきことを言って距離をとってもいいと思います。エネルギーを取られ続けてそれでいいなら話は別ですが。

優しすぎて病気になった人
僕の身近な人で、優しすぎて病気になった方がいました。その人はいつも近所のおばさん達の愚痴などを聞いてあげていました。自分の愚痴などは一切言わず。月日が流れ、その人は心労からか病気になってしまいました。残念なことに早51歳でこの世を去ってしまいました。残された家族はどうだったか。息子も二人いて、当時下の子は成人にまだ満たなかったのです。とてもその死を悲しみました。その旦那は晩年再婚をしましたが。一方愚痴を言い続けていた人達は相変わらず周りに愚痴を言い続けていました。この事実に僕は憤りを隠せませんでした。周りに愚痴をこぼすのは迷惑なんだということを知ってほしかったです。未だにその人達は生きて生活をしています。亡くなった方は残念でしたが、もっと相手を突き放して自分の身を守って欲しかったです。

自分で機嫌が取れる人が増えることを願う
自分で自分の機嫌をとれる人が増えてきたらもっといい世の中になるんじゃないかなって思います。人と人との争いのない良い世の中になる気がします。相手の機嫌なんか気にせず、まずは自分の機嫌をとれるようになりましょう。そして何が起きてもポジティブに幸せだなあ、ついてるなあと言える自分なりたいですね。

f:id:koji-blog:20170430170933j:plain