教育

家族やプライベートを大切にしたければ教員は昇進すべきでない【仕事】

お金の話。公務員ってお金がしっかりと安定して入ってくる印象ですよね。安定であるからこそ、公務員というのは過去なりたい職業一位だったのでしょう。教師も一応、地方公務員。年々給料は増えていきますし、役職が上がれば給料はもっと上がっていきます。…

ボクが考える今の教員必要な2つのスキル【教育】

ボクの学校でつい最近病気で休まれた先生がいます。とても若くて元気な男の先生でした。新卒ですぐに担任になったのですが、ある時から授業が成立しなくなってしまいました。どんどん笑顔は消えていき、いつしか学校に来れなくなってしまいました。その担任…

全力で人を助けようとする姿は人の心をうつ【教育】

どーも、こーじです。ボクの職場では、若い先生達が未熟ながらも一生懸命に働いております。残念ながら志半ばで、病休に入ってしまった若い男の先生がいました。違う学年の先生だったので、普段あまり話しかけることが出来なかったのですが、事実を知った瞬…

子供にはストレスだから、時間きっちり授業をする必要はない【教育】

どーも、こーじです。授業のことなんですが、小学校は1つの授業大体45分間なんです。どの先生も45分きっちりやりきろう、時間いっぱい頑張らせようと考えているんです。ボクは45分しっかりやる必要はないと考えます。要は、やる事が終わったら終わりにするの…

下ネタを言い始める子供に対するボクの対応【教育】

こんにちは。残業してしまい、疲労しているこーじです。写真はタバコを吸って堕落したいそんな自分の気分を表しています。クラスで下ネタを言いふらす男子がいました。まあ、年頃だなあと思っていたら、セ◯クス、オ◯ニーとか調子乗って言いふらすのです。そ…

不真面目な教師がいつもおいしい思いをする現実【教育】

現代の教育現場はシステムが破綻しております。 これですよ。給料変わらないのに、力ある人だけ重い仕事をやり、残業させられる。力ない人(もしくはないふりしてる人)は軽い仕事やり、5時に帰る。普通に考えたら皆後者を選ぶに決まってます。要するに仕事出…

「おはよう」や「ありがとう」をゲーム感覚で増やす【教育】

さあ、今日も一日終わりました。 寝る瞬間が楽しみで仕方がないこーじです。 昨日のブログでも紹介した先生とどっちが先に朝あいさつが出来るかなゲーム(あいさつゲーム)ですが、今日はほぼボクが全勝。子供に自分が見えないように隠れて、突然現れて「おは…

「どうぞ、ありがとう活動」をやってみたら結構良かった【教育】

みなさん、月曜日はいかがおすごしでしたでしょうか。 月曜から出勤の皆さん、本当にお疲れ様でした。できることなら早く帰って寝ましょう。まだまだ今週は始まったばっかりです。 昨日のブログであまり自分自身を叱咤したわけですが、 kojilog.hatenadiary.…

どうやったら学校を魅力あるものにするか【教育】

今日は仕事で研修がありました。小学校には小学校研究会というのがありまして、自分が決めた教科に対して、一年間を通して同じ区分や市部の小学校の仲間たちと学んでいくという集まりがありまして、今日はその研究会の最初の集まりでした。昨年度ボクはその…

教師は教師を辞めるまで改良・アップデートをし続けていかねばならない【教育】

昨日はほとんど睡眠に時間を費やしてしまいました。それぐらい、身体は寝不足で疲れ切っていたのです。身体は本当に正直。無理をした分だけあとでしっぺ返しがきます。酷い頭痛もありましたが、休むことでなんとか治りました。寝言もまた沢山言っていたそう…

強烈な思いこみは、人を思考停止の呪縛から開放する【仕事】

桜満開のこの季節、皆さん、いかがお過ごしでしょうか。花見はいかれましたでしょうか。 いまどきの教師ってやること多すぎるんですよね。授業の準備、生徒指導、入学式や卒業式などの行事関係、保護者対応、同僚との付き合い、地域行事・・。あと、英語を週…

職場で物を減らすことにこだわっていく【教育】

教室を片付けていて思った。やっぱ教室移動って凄い大変だし、掃除も結構手間がかかる。本当に時間がもったいない。丸一日潰れちゃう。毎年こんなことやっていたら気が滅入るから、今年から「物を極力教室に置かない」ことにこだわって学級経営を行なってい…

卒業式【教育】

今日はうちの学校で卒業式。天気は晴天が予想されています。人生での様々な節目の1つとなる行事。ボクはひたすら児童管理という名の姿勢を正して座っている状態が続くでしょう。ケツと背中が痛くなるのはしょうがないです。卒業する学年は色々なトラブルが…

教師という職業は飽きない【教育】

昨日は、朝から教室にて指導要録なるものをずっとやっていました。結果的に、なんとか終わらせたわけですが、頭が完全に疲れ果てました。花粉症もあいまって、頭が完全にぼーっとしている状態になったので、薬を購入し飲みました。現在いい感じです。鼻水が…

卒業式練習で泣きそうに【教育】

卒業式練習を連日重ねています。合奏、合唱、呼びかけの言葉にただただ感動しています。この場にいれて幸せ。本当に泣きそうになる。5年生である自分のクラスの子供は、来年卒業証書を受け取る番。

クラスの持ち上がり制度に断固反対【教育】

仕事に対するやる気が起きません。 花粉症だからでしょうか。年度終わりだからでしょうか。 おそらくさまざまなことに対して、疲れや不満がたまっているのも原因かもしれません。 kojilog.hatenadiary.jp 何故自分のことを棚にあげて、偉そうにしゃべる人が…

通知表というラスボス【教育】

所見という通知表があります。そう、あの格式ばった硬い紙のやつです。ボクにはそれがラスボスにしか見えません。毎学期ごとにやらなければならない非常に重い仕事があるのです。そう、子ども達が」やった、よく出来るが〇個ついてる!」みたいにさわぐやつ…

保護者>教員という関係はおかしい【教育】

昨日、ある保護者の方と電話していた時、憤怒したことがありました。自分が怒るというのはそれだけ自分の中で納得できなかった、もしくは自分が考えていた常識が覆されたからであります。 「うちの子絶対悪くない」という親は何を考えているのかよくわからな…

おかあさんの請求書につっこみを入れたい【教育】

このお話は、一人の息子と一人のお母さんによる物語です。 はじまりはじまり(わーい) 日本という国のとある町に一人の息子と一人のお母さんがいました。 息子は毎日手伝いばっかさせられています。しぶしぶやっていましたが、ついに我慢の限界に。なんとお…

【教育】親が見放した子供に何が出来るんだろう

最近親が子供を見放しているような場面をよく見てしまう。児童相談所から虐待の疑いの連絡があり、訪問される家。子供の学校での問題行動を伝えても、あまり響かず、興味なさげで話を聞かず、全く行動にうつさない保護者。そういう家庭の子供たちをどう見て…

【教育】子供は親を選べないし、親も子供をどう育てていけるかわからない

帰宅途中悲しい光景を見てしまいました。 泣き叫びしがみつこうとする女児。 それを振り払い、無視続ける赤子を抱えた父親。 父親は泣き叫ぶ女児が転んで倒れようとも目もくれず前に進み続ける。抱えられた赤子は、対照的に動揺せず悠々とした表情で落ち着い…

【教育】僕が考える理想の教師像とは

皆さんには理想ってありますか?自分の理想について書きます。仕事の理想像についてです。朝早くからへんなテンションのこーじです。 東京都が求める教師像というのがあるんです。 熱意や使命感、豊かな人間性や思いやり、子どもの良さや可能性を引き出す、…

【教育】悶々と考えている3つのこと

学校公開が終わりまして、少し疲弊しているこーじです。やはり保護者が見ている中での授業ってなんか変な感じがします。コーラを片手に今日もお送りします。 最近僕が仕事について悶々と考えていることについて書きます。あくまで悶々とですよ。基本はいつも…

【教育】多動なW君との格闘の日々

コーラや夢のことなど一貫性のないことをブログで書き続けています、こーじです。僕の職業は何でしょうか、そうです。タイトルにもあるとおり、教師なんです。 自分で言うのも何ですが、教室ではいつもクールで爽やかに振舞ってます。何かトラブルが起きても…

【教育】大人が子供の模範になることの難しさ

仕事中もひたすら龍角散のど飴を舐めているこーじです。インフルエンザが僕の学校で大流行しておりまして、早く寝て免疫力をつけなきゃと励んでいます。先日、他の学校の先生が授業をされているのを見る機会があったんです。授業の内容も子供達の積極的な姿…

【ライフスキル】みんな結局褒められたい、褒められる人から褒める人になろう

自己肯定感が低いと言われる日本に住む皆様、こんばんは!こーじです。仕事が本格的に始まって、早速喉に負担をかけています。龍角散が必須です。 僕が常々思うのが、自己肯定感が低いと何事もうまくやっていけません。少なくとも僕はそう考えています。かと…

【教育】グローバルエリートの考えを教育に

どうも、風邪を引いてしまって寝込んでいるこーじです。病院に行きましたが、インフルエンザではないそうです。安心安心。僕は時々コンビニで立ち読みをすることがあります。漫画雑誌から、インテリア雑誌、ファッション雑誌などをよく昔から見ていたんです…

【教育】信念はシンプルで強いもの

ベテラン先輩教師が職場にいるのですが、どうやら学級が崩壊する数歩手前と噂で聞いております。本当かどうかわかりませんが。その先生はある時僕に、「500の対策を打っても今のクラスに対応出来ない。」と言っていたんです。様々複雑な状況がそのクラスにあ…

【雑記】医者と比べて教師はごまかしが聞く

今日は地域行事に参加してきました。自分のクラスの子供の様子を見ていたら、突然体格のいい中学生に出会い、声をかけられました。じつはその子は自分が過去にうけもった教え子だったんです。全く当時の印象と違くて衝撃が走りました。彼はいつのまにか中学2…

【教育】僕がやっている子供を喜ばせる4つの実践

明日はいよいよ学芸会です。いわゆる演劇を1年生から6年生までやるんですが、ついに来たかって思いです。よくここまで子供たち頑張ったなって思います。こうして子供と役のセリフや振り付けを考える時間ってとても楽しかったなあって思ってます。ただ練習中…